本文へスキップ

■■■■猫漫画と猫イラスト

別館サイト…えのころ工房◎仕事(準備中)

twitter…えのころ工房https://twitter.com/enokoro1999

カウンター

トップ絵◎10月/かぼちゃ祭



えのころ工房とは.....

2人組の漫画&イラスト絵描きです。
絵描きを生業としていた、「漫画絵」の金太郎と「リアル画絵(パソコン系も担当)」の草吉が、
1999年9月9日にタッグを組み、「えのころ工房」というペンネームで活動を開始しました。


コンビ結成のきっかけは、2人の共通の友猫「チビ」一家との出会いと別れ。
星に還った母猫チビと、大人になって旅に出たり星に還ったりでいなくなったその仔猫たちの物語を「漫画で描こう〜!」と2人で思った時で、それ以来、漫画やイラストなどを制作しています。

猫が主人公の漫画と言いましても、「観察ネコ漫画」ではなく、
猫の「チビ」達をキャラクター化した「ストーリー漫画」で(自分達はこの漫画を、子猫の「日常小冒険活劇漫画」と呼んでいます)、「えのころ村シリーズ」というタイトルで同人誌を制作しています。

漫画に出てくる白黒猫たちは全員、実在した猫たちがモデルで、柄も性格も一緒です。
絵を眺めて「こんな奴らがいたんだね」と思って頂けたら、幸いです(^^)


このシリーズ漫画は、「コミティア」という「自主制作漫画誌展示即売会」で頒布しております。
ご興味を持たれましたら遊びに来てくださいませ(*^^*)。
(開催月が変わる年もありますが)現在「コミティア」には5月と11月の年2回、参加しております。
(コミティア自体は2月・5月・8月・11月と、年4回の開催です。)

***

そして有り難いことに、2003年からはコンビの「えのころ工房」としても商業誌でお仕事も頂き、自分達も大好きなミステリー関係を中心にイラストやイラストエッセイなどを発表しております。
(結成前は、お互い各自でそれぞれイラストを描いておりましたが、現在では、各自それぞれのイラストだけではなく、金太郎が下絵を描き&草吉が色を塗る、などなど合作も行っております。)

見かけた折には「おー、いたいた」と眺めて頂ければ幸いです(*^^*)


 
金太郎(きんたろう)
漫画絵描き。イラストエッセイなども担当。
大好き/駅弁、『刑事コロンボ』、ゴジラ、ジャッキー・チェン、相撲観戦、蛸、チャップリン、ビール、松本零士、ミステリ映画&TV、ミステリー小説、野球、山形蕎麦(あいうえお順)

 
草吉(そうきち)
リアル画絵描き。パソコン系も担当。
大好き/『刑事コロンボ』、『名探偵ポワロ』、金田一耕助、ホームズ、ミステリ映画&TV・時代劇(少々)、江戸文化(特に旅)、昔のポスト、相撲観戦、ビール、いしいひさいち、星新一、坂田靖子、『スパイ大作戦』、良い声、こおろぎ’73、カバン、ノート、プロ的な行為。
下手の横好き/裁縫、単純行程の料理、たまに片づけ。

news更新情報

****年**月**日
………………
2017年11月20日
ホームページ、リニューアル中です。

ナビゲーション

information

■えのころ工房◎仕事

えのころ工房の仕事をご紹介
(※現在、準備中です)

twitter*えのころ工房

日常・趣味その他もろもろ、草吉がのんびりとつぶやいております